シェアする

自信をつけるには自信をつけてから!自信は人生を豊かにする上で必須!!

まの助です!

自信をつけるには!という内容のブログはたくさんあります。

「目標をたてよう!」とか「毎日日記をつけよう!」とか「鏡の前で自分を褒めよう!」とか。

こういうのはダメとは言いませんが、正直自信がない人がそんなことしたって疑心暗鬼のまま成果がでず続かなかったり、意味ないだろう!と偏見の目で見てしまいますよね。

私自身、自信のない人間で、解決するために調べてみてはこういうサイトばかりを目にし、よくわからないまま忘れ去っていきました。

自信は自信から!

そもそも自信がないのはなぜか。

そもそも何故自信がないのか。

それは自分の言動に”自信”がないからです。

”自信”がないとどうなるか。

自分の言った言葉に”自信”がないので、自信が無くなります。

自分の日頃の行動に”自信”がないので、自信がなくなります。

つまり自信がない。というのは負の連鎖を巻き起こします。

上司と堂々と話せる自信がない。のは仕事を自信もってしてないから。仕事に自信がないから仕事をもらいにいけない。そうすると仕事ができなくなり、さらに自信がなくなる。

そんな自信のない人が、小手先の習慣だけで自信が出るようには到底ならない気がします。

自信がある分野には自信を発揮する!

全く自信がない人っていないですよね。

例えば、人と話すのも勉強も苦手で、自分に自信が全くないアニメオタクの方がいるとします。

普段はぼそぼそと話していても、自分が好きで得意なアニメのネタでは饒舌になりますよね。

どんな人でも、自分の得意とする分野では”自信”を持つことができるのです。

つまり、得意になってしまえば”自信”に繋がります。

その得意を作るには、その分野においてコツであったり、自分なりの気持ちや手順を掴んだりと、他者より優れているという”自信”が必要になってきます。

”自信”がある人は”自信”を持っている人

周りの仕事が出来る人って、自信があるように見えますよね?

ハキハキ・饒舌に話す人。テキパキ・効率よく行動している人。

こういう人たちは自分に自信を持っています。

自分の言動に”自信”を持っているから”自信”を持って話したり行動出来たりするわけです。

”自信”をもつ方法

一番の近道は”自信”のある人のマネをすることです。

実際に仕事を覚えるとかは遠回りなので、後回しです。

私の仕事ができる人のイメージは、

・声が大きい、ハキハキ喋る。

・質問をする。

・気遣いができる。

・積極性がある。  などなど

マネ出来そうなものをピックアップしてみました。

これらをマネしてみてください。

大きな声でハキハキ喋るだけで、不思議と自然に自信がつきます。

質問を繰り返すことで内容を理解できるので、自分の言動に自信がつきます。

気遣える人には人が寄ってくるので、自分に魅力があると感じ自信がつきます。

積極性を養うことによって仕事の幅が広がり信頼されるようになるので、自分の才能を感じ自信がつきます。

そしてマネをしている自分に”自信”を持ちましょう。偽りの自信でも大丈夫です。

”自信”から”自信”は生まれるので、最初の”自信”がきっかけとなるのです。

裏ワザ:筋トレをする

これは実は効果抜群です。

私の経験談ですが、毎日職場で上司やパートのおばちゃん達に胃に穴が空くほどイライラしていたのですが、とある理由からジムに通うようになりました。

ですが、筋肉がついてから余裕が生まれたのか、職場では全くイライラしなくなりました。

他人の言動にいちいち反応しなくなりましたし、話すのが怖かった上司ともビクビクせずに話せるようになりました。

筋トレの効果は実際に体感していただきたいです。非常におすすめです。

これは万人に通用する項目だと言い切ることができます。

自信を持つことは、人生を豊かにする上で非常に大切なことです。

ただ、遠回りで時間がかかる自信の付け方ではなく、

”自信”から”自信”は生まれるので、まずは自信がある人のマネをして、いかに最初の”自信”を早くつけることが大切になってきます。

自信というのは不思議なもので、仕事も人間関係も、全て上手くいくような感覚を身につけることができますので、是非積極的に”自信”をつけるための”自信”作りを始めてみてください。

それでは!!!

スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス