シェアする

転職エージェントにも当たりハズレがある?!今後の転職活動に関わるのでしっかり見極めよう!

まの助です!

転職の際に活用できるエージェントの必要性は感じられたと思います(そんなのいきなり言われても。。という方はこちらの記事を参考にしてみてください)

この記事では転職を成功させるための近道となる、良い転職エージェントと出会うために行うべきことを紹介していきたいと思います。

良いエージェントと巡り合うには?

やはりどちらも人間ですから、合う合わないは必ずあります。前の記事で話したとおりです。

そこで、どうやったら良いエージェントと巡り会えるのか・・・。

それは、多くのエージェントサービスに登録して、多くのエージェントと面談してみることです!

え?なんだそんなことだって?

そんなことなんです。

エージェントを何人も登録なんて申し訳ない。一度に多く登録すると逆に手がまわらなくなって良くないんじゃ?と思う方もいらっしゃると思います。

ですが、有意義な転職活動にするために、アドバイザーであるエージェントを妥協するわけにはいかないのです。

もちろんエージェントの人に、複数登録してるなんていったらだめですよ。笑

向こうのやる気が下がってしまうので、効率ががくんと下がります。

それに手がまわらなくなることなんてありません。合わないエージェントには連絡しなければいいのです。

心が痛むかと思いますが、割と向こうも連絡は最初だけで、こちらから連絡を取らないとそのまま放置なんてこともあります。(システム上求人案件だけは定期的にきますが。)

決して同情や他に登録するのが面倒くさい。という理由で、合わないエージェントとだらだらと付き合うのは辞めた方がいいですよ。自分の人生は自分が切り開いていってください。

良いエージェントとは?

一概にはなにがいいとは言えません。

こちらの希望を汲み取って希望職種ばかり紹介してくれるエージェントがいいかと思いきや、それでは自分の潜在能力に気づけなかったり。

すごい褒めてくれるし、こちらの意見をうんうん。と聞いてくれるエージェントがいいと思いきや、ただのイエスマンでエージェント自信に能力がないから個人を肯定する事しかできなかったり。

逆に希望通りの職種は向いていない!この職種がいいと思う!と否定ばかりされるエージェンとは嫌だと思っていたら、自分だけでは気付けなかったやりたいことを見つけることができたり。

なにが合うかは結果が出てみないとわからないのです。

なので、私の体験からおすすめは、

複数のエージェントとの同時進行です!3~4人くらいだと、どこも疎かにならずちょうどいい人数だと思います。

ただ、似たような3~4人だとダメですよ?

1人は大手転職サイト、1人は中小転職サイト、1人は新しいことを気づかせてくれる人、1人は親身に相談に乗ってくれる人。など

バラけるのが理想ですね。

複数人のエージェントに登録する最大のメリット

複数人のエージェントに登録するメリットは、自分にあったエージェントに巡り会える。とお話ししましたが、実は最大のメリットは他にあります。

それは、エージェンととの面談で受けたアドバイスや気づいたこと、やってみたいと思ったことの答え合わせができるということです!

答え合わせ・・・?

これは、私が実際に感じたことなのですが、1人のエージェントにこういう考え方が良い!と吹き込まれた際、プロの言うことだから信じるしかない!と思いがちなのですが、

他のエージェントに吹き込まれたことを、自分が思いついた風に言ってみると、ダメ出しを喰らうことがあったんですね。笑

そこで、1人の意見を鵜呑みにする危険性を感じました。

答え合わせができる人がいないと、なにが正解でなにがよくないのか。わかりません。もちろん良いことを言っている事もありますが、全てを鵜呑みにはしないことを頭の片隅にでも覚えておいてもらえたらなと思います。

多くの人の話の良いところだけを抜粋、自分だけの正解を作り上げていってください。

エージェントの特性の違い

エージェントって全てが同じような対応ではないんですね。

大手転職サイトと中小転職サイトのエージェントの使い分けを是非覚えていっていただきたいです。

大手転職サイトエージェント

大手なだけあって経験値はあります。説得力があります。ただ現実的なので、こちらの理想は突っぱねられることが多かったです。

また、大手のエージェントさんは全国に多くのお客さんを持っているので、こちらからアピールしないとあまりサポートしてくれません。

ただ、多くの企業を知っているので、自分の性格や経験は何に生かせるか。どういった転職活動をしていけばいいか。など大枠を相談する際にはとても向いています。

中小転職サイト(地方に根付いている)エージェント

やはり地方に根付いているだけあって、お宝企業や地域の企業の特性など、詳しく知っています。また、お客さんが少ない分親身に相談に乗ってくれますし、希望を伝えておけば求人の案件が入れば、向こうからどんどん紹介してきてくれます。

反面、中小の企業がとても多く。聞いたことない企業や、いかにも人気がないような企業を多く紹介している印象がありました。

ただ、この地域に就職したい!という思いがある方は、こちらのエージェントをおすすめします。

私の場合は、大手の転職エージェントで方向性を決め、中小の転職サイトエージェントにお世話になり、いい案件を紹介してもらってました。笑何事も広い視野を持つって大事なことですね。

転職エージェントを上手く活用して、良い転職ライフを歩みましょう!

それでは!!!

スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス